スポーツジムに行き始めて1年と9ヶ月、

あれ?と思うことがあったんです。

1年9ヶ月前にいた「ジムのスタッフ、インストラクター、来店客」、誰1人として今もこのジムに通ってる人がいなかったんです。

でも私は約2年続いており、3年目の契約更新をする時期になってしまいました。

img_6991 ジムと英会話が長続きする秘訣は同じコレだった!

でも、私もジム通いを3ヶ月で断念したことがあるんです。

じゃあ、なんで今回は続いてるのかな?

とある英会話学習についての妊婦さんブログを見てはっきりとその理由がわかりました。

妊婦の方が書いた英会話独学のノーハウ

「 子持ち妊婦が英語100時間勉強したよ」

https://mippolog.com/en-study-100h/

この方が推進している本は、いつも私も友人から勧められて、すでにKindle版で購入していました。

本「英語上達完全マップ」

かなり論理的に英語学習について書かれており、この妊婦の方もそれでTOEICが800点台まで伸びたと言うふうに書いていました。

持続する最大のコツは、この英語学習本に書いていることに加えて、「私と全く同じ あること をしていた」のです。

それは...

「1分でも1回でもトレーニングをしたらすぐ記録する」

でした。

私の場合はダンベルを1キロでも重くしたり多く持ち上げたら、すぐにメモアプリで記録していました。

ちなみに私がお勧めするメモアプリはExcelの機能がありオンラインで誰とでも共有できる QUIP と言うアプリです。

Excel形式でエクスポートできてパソコンともすぐ繋がるので、オンライン上で誰かと情報共有をしたりするには最適です。

最近はPowerPoint版も未完成ながら追加されました。

無料アプリ QUIP

www.quip.com

私の場合は、前回より1回でも多くダンベルを持ち上げたら青色マークをつけ、少なめにトレーニングをしたときは、その箇所を黄色にしました。

こうすると、今回がんばったな、とか、あれ今回はちょっと少ないけど息切れがして力が続かないよ、と言ったことが如実にわかるのです。

これは結構な励みになります。

先月から追加したのは、月で何回ジムに通った日です。

本来の目標は週に3回だったのですが、気がつくと3回どころか週2回も行ってない月がありました。

これは私自身も自覚しなかったことで、かなりびっくりしました。

月10回は行くようにするために、1回でも行ったら記録できるようにしました。

img_6990 ジムと英会話が長続きする秘訣は同じコレだった!

2回行ったら赤がピンクになり、4回行ったらピンクが黄色、6回いったら黄色が薄い青になり、8回行ったら濃い青になるといった形です。

どんどん行けば行くほど色が変わるようにしたのです。

行動心理学と言う言葉があるそうですが、これはまさにそれがですね。

このメソッドを使って、私も今のTOEIC 680から800点台を目指したいなと思っています。いろいろな約束事もあり、結婚した日からスタートする予定です。

スコアが何点伸びるかこのメソッドを使って、私も今のTOEIC 680から800点台を目指したいなと思っています。いろいろな約束事もあり、結婚した日からスタートする予定です。

「スコアが何点伸びるか」、勝負したい方がいらっしゃれば、ぜひお声掛けください。

ライバルがいた方が、励みになって、継続しやすい気がします。

英会話とジムの継続について今回は書いてみました。ご参考になれば幸いです。