香港ホームページ制作の8つのポイント

香港でホームページ制作をする時に絶対確認が必要な事は何か?ご存知でない方も多いと思われます。
ここでは香港でのホームページ制作で必須なチェックポイントをご説明いたします。
ホームページアドレス(ドメイン)の取得
ホームページアドレスの取得では、一般的に香港のホームページアドレスを取得しようとする方が多いです。実は、これが様々な問題を発生させるのです。例えば、中国では.HKなどのホームページアドレスは、検閲の関係で見れないことが多いです。
また、数年前は世界で最も不正使用が多い危険なホームページアドレスとして.hkが第1位になりました。世界的にもあまりセキュリティが高くないイメージがあるようです。
それに対して.comや.net等は中国でも多く使われているホームページ等です。ホームページアドレスが決め手となってそのサイトが開かないと言った事は避けれそうです。また.comなどではなかなか欲しいアドレスが取得できないと言う問題がありますが、数字を入れることで意外と簡単に希望するようなホームページアドレスを作ることができます。
サーバー
香港の会社だから絶対にサーバーを香港におかなければいけない、といった事は実はありません。実際の体感速度としては日本にサーバーを行った場合と香港にサーバーを置いた場合では変わらないことが多いです。よくサーバー専門会社が物理的な距離が近いほど速度が速くなるということをうたい文句にしますが、そこまで大げさな事はないというのが私の過去10年間の経験に基づいた感想です。
それよりもCDNと呼ばれるような世界各地で見てもサイト速度が速くなる仕組みを取り組んでいることが肝心です。
デザイン
香港でホームページ制作をするときにどのようなデザインが良いのかと聞かれることが多いですが、実は香港はウェブサイトデザインについてはかなり遅れていると言って良いでしょう。また世界的には日本も違う国も含めて全てアメリカのトレンドに従っていく傾向がありますので、アメリカの最新サイトなどを参考にして現代風のサイトにすればいいと思います。
また現地の人は文字数が多い画像が少ないサイトが好きだと言うご意見もありますが、それは単純にサイトのデザインが古いだけだと思われますのであまり参考にしないほうがいいと思います。
機能
香港でホームページ制作をするときに必要な機能とはどういった機能でしょうか?お問い合わせ入力フォームやトップページによくある切り替え画像などは非常に便利な機能です。それ以外にもこれからの検索エンジン対策として重要なページ数を増やすと言う作業するためにもブログやお知らせの機能またよくある質問などもあったほうが良いでしょう。
これらのページを作るときに重要なのはそれぞれの項目が1ページとして表示されるようにすることです。例えばよくある質問の内容を1ページに全部書く会社がありますがそれはページ数としては1ページとしてしか認識されないのであまり良くありません。1ページに少なくとも500文字できれば今後は1,000文字以上の文字を書いて1ページ1ページ独立したページとしてよくある質問を作ると良いです。
キーワード
ターゲットが香港にいる香港人の場合は反対事のキーワードを狙う必要があります。また香港にいる日本人や日系企業が相手の場合は日本語のキーワードを優先する方が良いでしょう。そのキーワードの見つけ方ですが香港では一般的にGoogleやYahoo!が使われているためGoogleのサジェストやGoogleコンソールといったツールを使ってより購入されやすい集客しやすいキーワードを選ぶ方が良いでしょう。
例えば香港にいる日本人をターゲットにする場合は日本語のキーワードを選ぶことが重要ですが、具体的には、香港不動産」や「香港賃貸マンション」など地名を入れることも大切です。
表示スピード
ここ1年ほどでGoogleは1ページあたりの文字数や表示スピードをかなり重視するようになりました。以前はリンクが多いと有利だとかページ数が多ければ良い、といったことがありましたが、現在はまた違うトレンドがあります。
GTMetrix.comなどのサイトを使って自分のホームページがどれだけ早いのか、またスピードが遅い原因は何なのかを知ることができます。このツールはGoogle、Yahoo!などのサイトの診断を1つのページで表示してくれるかなり優れたものです。ぜひ活用してみてください。
検索エンジン対策
香港のホームページ制作で検索エンジン対策はかなり重要ですが、どの言語で現地の人はサイトを見ているのかを知る必要があります。一般的に香港人は繁体字で文字を検索します。そのため中国大陸でよく使われる簡体字でキーワード対策をしてもあまり意味がありません。
また香港で最も見られている検索サイトはGoogle Yahoo!になりますので検索エンジン対策をする場合は必ずGoogleとYahoo!でどうなっているのかを確認する必要がありますまたその場合は日本語版ではなく必ず香港版を使ってください。Googleの場合は検索結果に表示する言語繁体字のみに選択をして検索結果を改めて確認すると良いでしょう。
香港のホームページ制作について以上過去10年間にわたる経験からポイントを絞って書いてみました。ぜひ参考にしてみてください。