なぜ、あなたの会社はホームページで集客できないのか?

「ホームページは立ち上げても集客できるとは限らない」
これは、あまりにも多くの方が知らない事実です。
このページではホームページで集客するためのコツや失敗してしまう事例についてご説明します。

最初から失敗しているホームページ制作とは?

ホームページで集客できるかどうかは、最初のホームページ制作会社を選ぶ段階で、実は既に決まっています。
多くのホームページ制作会社は実はあまりインターネットからホームページで集客をするノウハウがないのです。
そのため、それらのホームページ制作会社がお客様のために作ったホームページも、同じように集客ができません。
では、失敗しないためのホームページ制作会社選びの為に、どういったことをすればいいでしょうか?

答えは簡単です。
その会社がどうやって集客をしているのかを質問すればいいのです。もしそのホームページ制作会社が「検索エンジン対策でほぼ100%集客をしています」と答えればその会社は大合格でしょう。
弊社セカイウェブでは過去12年間Google Yahoo!の検索エンジン対策だけで集客をし続けています。そのために営業員は1人もいません。いわば「ホームページが365日24時間働き続ける営業マン」なのです。
ぜひあなたとのこのノウハウを共有できればと考えています。

ホームページ18コの集客方法

Google Yahoo!でのキーワード対策
Googleアドワーズ広告
Yahoo!広告
Facebook広告
Facebook記事からの誘導
Twitterからの誘導
Instagramからの誘導
Pinterestからの誘導
YouTube動画投稿からの誘導
YouTube広告
ポータルサイトに情報掲載
メールマガジン配信会社に掲載を依頼する
Yahoo!地図Google地図に掲載
QRコードを作成し、紹介されやすい仕組みを作る
メール署名にホームページへのリンクを貼る
ホームページにメールマガジン配信システムを導入
資料ダウンロードの機能を入れる
チャットシステム導入する
ファーストチェッカーなどの質問に即座に答えられる仕組みを導入

ホームページで売り上げアップできない7つの原因

キーワード対策ができていない
ページ内の文字が少なすぎる
ホームページ内のキーワードの比率が低い
見出しが設定されていない

ズバリこうすれば集客できる!

まず大切なのは、ちゃんとホームページで集客できる会社を探すことです。次にどういったキーワードでに本当に集客できるのかを探し、そのキーワードをもとにページを構成し作成していくことが重要です。もちろんきわどい旅の時に、あまりにも競合が強すぎる場合はその競合のホームページよりも上位に来る事は難しいです。競合が強すぎると言うのは、例えばページ数が何千ページもあるなどです。
そしてページを作る時は、それぞれのページには少なくとも2,000文字以上のしっかりとした文章が必要となります。逆に文字数が少なすぎるページはどんどん削除するか、またはGoogleに検索されないようにプログラム設定をする必要があります。
後は定期的に継続的にホームページの内容を更新していく必要があります。1番良い更新方法は、「弊社からのお知らせ」や「ブログ形式」などで更新することです。

効率的に集客し続けるために

例えば、集客のためにホームページに文章をアップしつづけるのは、かなり困難なことです。
そもそも何百文字も文字入力する作業が手間ですよね。そこでお勧めしたいのが、スマートフォンを使った文字入力です。例えばiPhoneではSiriと呼ばれる文字入力の機能があります。
これはスマートフォンに対して話しかけるだけで、話した内容が自動的に文字に変換されると言う機能です。アンドロイド携帯でも同様の機能があります。こうすることで歩きながら文章作成することができます。実際にこの文章も、私は電車の中でスマホに話しかけながら作成しています。
それ以外にも、例えばセカイウェブで制作をするホームページは、スマートフォンでも簡単に更新や修正ができるようになっていますので、わざわざ毎回パソコンを開かなくてもほとんどの作業ができてしまいます。
「思いついた時に思いついた場所ですぐに修正ができる」という環境を整えることでより効率的な更新が可能となります。

さらに集客するために

まずは、バランスよく検索エンジン対策とネット広告、FACEBOOKなどのSNSを同時に活用することがポイントです。