香港・深センで初めてホームページを制作してもらう時に、多くの初心者の方が直面してしまう問題について説明します。

初めてのホームページ制作会社選び

初めて香港・深センでホームページ制作会社を選ぶときはどこからどうやって探せばいいか迷いますよね。日本語で自分で検索してみても香港・深センにも複数ホームページ制作会社は存在しますし、ローカルスタッフに頼んで香港・深センローカルのホームページ制作会社を探してもらうという方法もあります。
どちらを選ぶべきかと言うのは、予算とターゲットにしている国と人によると思います。
予算がわずか数万円しかない場合は、そもそも日系会社に依頼をしてホームページを制作してもらう事は不可能です。
またさらに、日本人が考えるイメージに合ったホームページ制作は現地ローカル会社ではなかなか見つかりません。
非常によく聞く話ですが
「いつまでたっても完成しない」
「イメージをどれだけ伝えてもイメージ通りにはならない」
といった話をよく聞きます。そもそも完成しないですから非常に困りますね。
日系会社から選ぶ場合は、なるべくホームページ制作専門で業務を行っている会社が良いです。専門で行っているだけあってノウハウのボリュームが全く違います。
ネット集客からイメージしたデザイン、また機能の開発などにおいてもスピードも断然早いといえます。

初めてのホームページ制作の契約と支払い

ホームページ制作会社が決まったら次に契約です。契約書は必ず回しておきましょう。多くの場合ホームページ制作会社自身が契約書を持っていると思いますので、それをよく見て契約してください。
また、支払いですが、一般的には前金で総額の50%だと思います。いきなり全額を支払うと言う事は普通はないので、最初から全額有給された場合はその会社を選ばない方が良いかもしれません。

初めてのホームページ制作内容の作成

初めてホームページを制作するときによくつまずくのは、ホームページ制作の内容についてです。
文章や写真をどうやって用意するのかと言う事ですが、意外と多くの方は、サービスについての文章もまとまったもの持ってなかったり、改めて考えるとちゃんとした文章を作ってなくて、ゼロから作ると時間がかかってしまったということがあるようです。
後は何か特殊な動きのある機能を開発してもらいたい場合は早めに伝えましょう。できれば何か参考にできるホームページなどがあると良いです。

初めてのホームページ制作打ち合わせ

初めての打ち合わせで何をすればいいでしょうか?良いできる限りの自社のサービスに対する文章と掲載したい画像を用意しておくと良いです。一般公開しても問題がない内容であればその間でも渡してしまった方が良いでしょう。
またデータの出し方ですがUSBでそのまま渡しても良いですが、最近は大容量のメールを転送するシステムが無料だったりしますので、それを利用すると良いでしょう。大容量メールで検索してみてください。たくさん出てきます。
後はホームページ全体のデザインや画像を入れた場合のデザインの印象ですが、参考にできるサイトを見ながらイメージを固めていくと良いでしょう。
最近は、Ikesai.comのような様々なホームページを好別で紹介しているサイトもあるのでそういったところからイメージに近いホームページを見つけホームページ制作会社に伝えると、より早くイメージが伝わります。

初めてのホームページ制作内容の修正依頼

ホームページ制作ではどうしても何度も修正を依頼することがあります。それは社内からの要望で、内容を差し替えなければいけなかったり、制作中にサービス内容が入れ替わって変更しなければいけなかったりする事などもあります。
この場合に、修正を依頼した場所が修正されないままずっと残っていると困るので、なるべくホームページ制作会社自体に、修正要望まとめた書類を作ってもらって、後で本当にその部分が修正が完了したかどうか確認できるようにしてもらいましょう。

初めてのホームページ制作の納品

以上のような流れでホームページ制作が完了したら納品してもらいます。ホームページ制作では納品と言うのは一般公開をしてもらう状態をいいます。そのため、ホームページは一般公開してもらいたいが、残金を支払いたくないと言うのはやや矛盾した状態になります。まだ書類が用意できてないので、またはまだ掲載したい内容があるが一刻も早くホームページ自体が一般公開する必要があるという場合は、一般的には前金を待つ支払った上で期限を決めいつまでに残りの資料提出し、ホームページ制作会社にはいつまでに完成してもらうと言う約束をしておくのが一般的です。

ホームページ制作完了後のアフターフォローについて

ホームページ制作が終わると、その後のアフターフォローについても考えておく必要があります。ホームページは常にサイバー攻撃にさらされていて、実はホームページ自体がその攻撃を回避しているだけで、実際は驚くほどの回数で攻撃をされているのです。
データのバックアップやホームページアドレスの更新、何か問題があったときのための対応とホームページの復旧作業、ホームページに機能追加したい場合やベッド追加したい場合の対応などがあります。これらはどれくらい費用がかかるのか、また無料期間等があるのか等を確認しておく必要があります。
少なくともホームページ内で何かエラーが出た場合は、製作後も一定期間は無料で対応してもらうべきです。

まとめ:香港・深センで初心者でも失敗しないホームページ制作とは

以上、香港・深センで初心者でも失敗しないホームページの施策について話をしてきました。とにかくどんどん質問をして積極的に勉強し理解を深めていく必要があります。