香港・深セン・深センでこれからホームページ制作をしようと言う場合、まずはホームページアドレスを取得する必要があります。ホームページアドレスは、専門用語で「ドメイン」と呼ばれています。
このページでは、香港・深セン・深センでホームページ制作をするときにドメインをどのように決めてどのように取得するかと言う話をいたします。

香港・深セン・深センホームページ制作のドメインとは?

まず最初にこのドメインですが、メールアドレスでもこのドメインを使ってアドレスを作成するため、かなり重要です。
例えばsample.comと言うドメインを取得すれば、yamada@sample.com といったメールアドレスも作成できるようになります。
※メールアドレスの取得にはさらにメールサーバーと言うものが必要になります。
この場合もちろんホームページアドレスも、sample.com になります。

ドメインの種類

このドメインには様々な種類があります。一般的には.comや.netなどが有名かと思います。
また香港・深セン・深センでは.hkと言う香港・深セン・深センならではのドメインを取得されたい方も多くいらっしゃいます。
他にも組織を意味する.org や、日本で正式に日本法人で契約しなければいけない.co.jpというドメインも存在します。

危険なドメイン

ここで気をつけなければいけないのが、ドメインの選択を間違えてしまうと中国では全くホームページが見れないという問題が発生するという事です。
例えば中国大陸では、日本法人を表す.Co.jpや香港・深セン・深セン表すの.hkなどを使ったドメインはほとんど表示されないことが多いです。
ドメインで選別されていてホームページが見れないように検閲にかかってしまっているのです。

おすすめのドメイン

では逆に、こういった検閲にかからない安全なドメインはどういったものがあるでしょうか?
.comや.netは中国大陸の大企業も使用しているため、安全といえます。なるべく.comや.netを使うようにしましょう。
逆に表すjp やhkと言う文字が入ってるドメインは使わないように気をつけてください。
なお、sample-hk.com のように.comの前にhkやjpと言う文字を入れるのは全く問題がありません。

ドメインを選ぶコツ

実際に.com をホームページアドレスに選んだ場合で実際に考えていましょう。
会社名やサービス名で後に.comをつけてホームページアドレスを取得するのが一般的だと思います。
ところがそれだとすでに誰かにそのドメインをとられていて、自分はそのドメインを取得できないことがあります。
その場合は以下のような工夫をすることが必要です。

ドメインの中に-(ハイフン)を入れる
ドメインの中に123などの数字を入れる
ドメインの中にHKなどの地域名を入れる。
※sample-he.com

検索エンジン対策になるドメイン

ドメインは英語で取得した場合には、方法によっては、検索エンジン対策として有効です。
例えば、ドメインの中にキーワードを入れておけばそれが検索エンジン対策のポイントとして計算されます。ただし、英単語をただ並べてしまうと1つの単語としてみなされてしまうので、-などでつなげると良いでしょう。
例: curry-hongkong.com

ドメイン取得の方法

では実際のドメインの取得方法についてご説明いたします。もちろんホームページ制作会社に直接帰宅して相談にも乗ってもらうのが効率がいいかもしれません。また自分でドメイン取得会社を選んで取得をすると、その後更新をすることが非常に多く、更新を忘れてしまうとメールもホームページも全て止まってしまうので非常にリスクがあります。
そういったリスクを踏まえて、やはり自分で取得したい方には以下のような方法があります。
お名前.comと言うドメイン取得専門のサイトがあります。ここで1年あたり大体数百円から数千円で取得することができます。
もちろんこの際に、ドメインの設定に関する車自分で行う必要があります。具体的にはドメインとメールサーバー、ウェブサーバーはつなげる必要があるので、その接続設定と言うのをする必要があります。ホームページ制作会社に委託で切る場合は委託した方が良いでしょう。

ドメイン管理の痛恨過ぎるミス

ドメインは基本的に1年単位で更新すると思います。その際にドメイン取得会社の方法にもよりますが、通知をしてくれない会社もあります。
特に香港・深セン・深センや中国大陸でドメインを取得した場合はドメイン更新の連絡を忘れてしまう実はあるのです。
そういった場合は更新されないのでいきなり突然メールもホームページもう止まってしまい、びっくりすることがあると思います。
止まってまだ数日ぐらいだと復旧できますが、数ヶ月経ってしまうとそもそも権利自体がなくなってしまうので、第三者にそのドメインをとられてしまう可能性があります。

まとめ:失敗しないドメイン取得

以上失敗しないためのドメイン取得について説明してきました。
やはり1番怖いのはドメインを誰かにとられてしまてしまうと言う事では無いでしょうか?
また.hk等のドメインを取得して、中国大陸などでは全くホームページを開くことができないと言うのも困りますよね。
ぜひ以上の点に気をつけて、良いドメインを取得してみてください。