香港で賃貸マンションや不動産サイト制作するには、いくつかの以上に重要なポイントがあります。ここではそのポイントについて説明したいと思います。

まずは制作する段階においての言語です。

この記事を読まれていると言う事は日本人をターゲットにしているまた日本語メインにしている分だと思います。

新しい担当者は現地中国人香港人でことがあり得ますので、中国語のページもあったほうがいいでしょう。中国語は通常簡体字と繁体字がありますが、香港では繁体字が使われています。

香港では必ず繁体字で検索をするようにしましょう。

次に物件数です。待っといて物件紹介数が少ないと思われればとやすもされにくくなります。そのために作なくともトップページにはたくさんの物件とその詳細情報を掲載しておいた方が良いでしょう。

つぎには、実績です。

過去にお客様に紹介して通訳した事例をできればお客様の顔写真とお名前そして柿の感想文、手書きが難しい場合は文字に力でも構いませんが、そのような行為をいただくことが重要です。

第三者の意見を聞くと、そのサービスに対して非常に安心感が生まれます。

通常新しい場所に住む場合は朝シャワー少なからず緊張しているので、まずは安心させてあげる必要があると思います。

例えば、自分の好みに合った物件がたくさん中から選べるのかどうか、丁寧に案内して説明してもらえるのかどうか、見つけるまでのプロセスはスムーズにいくのかどうか、予算が合うのかどうか、日本語がちゃんと通じるような対応してもらえるのかどうかと言うのがあると思います。

これらの問題を解決するためにも、まずはトップページに豊富な物件数があるように写真をつけて分かりやすくたくさん持参した方が良いでしょう。また紹介完了までの流れを簡単に書いておく必要があります。

あと、どのようなスタッフが日本語でしてもらえるかどうかといのスタッフ紹介の形で書いておくと良いでしょう。

最後に、料金の目安や会社への申請フォーマットを用意してあげると喜ばれると思います。
ぜひご検討ください。